【10/24 開催】令和4年度男性育児休業取得促進セミナー


登録日:2022/9/27   一般参加OK
開催日(開催期間) 2022年10月24日(月) 13:00 - 14:30
開催場所 オンライン開催
募集対象 学生、教職員、一般(どなたでも参加可能です)
募集人数
イベント内容
令和4年9月吉日
各位 
ダイバーシティ推進機構 ワークライフバランス部門長
柿川 真紀子

令和4年10月24日(月)開催 男性育児休業取得促進セミナー(ご案内)

金沢大学ダイバーシティ推進機構では、ワークライフバランス部門キックオフセミナーとして、令和4年度男性育児休業取得促進セミナ―『「男性育休」の経済学』を、10月24日(月)13:00~14:30にオンラインで開催いたします。

令和3年6月に育児・介護休業法が改正され,令和4年4月1日からは男女とも育児・介護休業を取得しやすい職場環境の整備や、育児休業取得の対象者への個別周知・意向確認の義務化、また令和4年10月1日には産後パパ育休制度などが創設されました。

本セミナーでは東京大学大学院経済学教授 山口慎太郎(やまぐちしんたろう)氏をお招きし、なぜ今『男性育休』が必要なのか? 男性が育休を取得することによって、ご本人や家族・社会にどのような効果がもたらされるのか?「経済学」の観点から男性育休の現状と課題を分かりやすくご説明いただきます。社会全体で広がりを見せる男性の育休取得促進について、この機会に是非考えてみませんか。

教職員・学生含めて,どなたでも参加可能です。
ご興味のある方は、2022年10月19日(水)までに申し込みフォームにて各自お申込みくださいますようお願いいたします。
多数の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

                  記

日時: 2022年10月24日(月) 13:00 –14:30
開催: オンライン(Zoom)
参加費:無料(事前にお申込みが必要です)
申込方法:下記の申込みサイトからお申込みください
https://forms.gle/JdCAVhJjfpjgSR3z8
その他:申込サイトから登録いただいたメールアドレスに参加方法の詳細を送付します
参加費用 無料
参加方法 申込サイトから登録いただいたメールアドレスに参加方法の詳細を送付します
申込受付期間 2022年9月26日(月)~ 2022年10月19日(水)
関連リンク https://cdl.w3.kanazawa-u.ac.jp
添付ファイル
お問い合わせ先
金沢大学ダイバーシティ推進機構ワークライフバランス部門 TEL:076-234-6906 E-mail:cd_lab@adm.kanazawa-u.ac.jp