人間社会学域 スタディプログラム

人間社会学域スタディプログラム  終了 参加のお礼

8月9日 人間社会学域スタディプログラムを開催し,多くの高校生,保護者の方々にご参加いただき,ありがとうございました。

このイベントで見たり,聞いたり,体験したりしたことがみなさんの進路選択のご参考になれば幸いです。

 

 

本プログラムは,高校生・受験生の方に人間社会学域の各学類の講義を実際に体験していただき,大学での学びへの興味関心を深めてもらうものです。夏休みのこの機会に,ぜひご参加ください。

開催日時等 

開 催 日  2019年 8月 9日  (金)

対   象  高校1年生以上

開 催 場 所  金沢大学 人間社会第一講義棟  101講義室にて受付

       全体説明の後,各講座の教室に移動します。

    

ア ク セ ス  金沢大学角間キャンパスへのアクセスについては,こちらをご覧ください。
       金沢駅から路線バスで来学する場合は,キャンパス内に複数のバス停がありますが,
       終点「金沢大学」バス停で降車してください。
       やむを得ず自家用車で来学する場合は,第2駐車場に駐車してください。
       駐車場の場所については会場案内図でご確認ください。

そ   の   他  本プログラムは大学の講義を高校生・受験生の方に体験してもらう内容ですので,保護者の方はご参加いただけません。
       あらかじめご了承ください。
       保護者の方には,当日控室を準備しますので、ご利用ください。
       各学類については,人間社会学域Webサイトをご確認ください。

事 前 予 約  2019年 7月 3日(水) 12:00~ 7月 29日(月) 12:00

                     申し込み受付は終了しました。
       ※キャンセル待ちの受け付けは行っておりません。

       https://daigakujc.jp/c.php?u=00601&l=02&c=00015

       (金沢大学サイト(大学情報センター専用サイト)(PC/モバイル))

 

各学類の講座開講時間及び定員  

学 類 午前の部 午後の部
人文学類 〇50名 〇40名
法学類 〇(1日の部)40名
経済学類 〇50名 〇50名
学校教育学類 〇30名 〇40名
地域創造学類 〇30名  
国際学類 〇50名 〇40名

※「午前の部」,「午後の部」で異なる講座を受講することも可能です。
ただし,それぞれ事前予約が必要です。
※経済学類は,「午前の部」と「午後の部」同じ講座を開講しますので,参加はどちらか一方となります。

タイムスケジュール

午前の部 受付 9:30〜10:00
全体説明 10:00〜10:10
講座(60分×2) 10:20〜12:30
(休憩11:20〜11:30)
1日の部
(法学類)
受付 9:30〜10:00
全体説明 10:00〜10:10
講座(60分×2) 10:20〜12:30
(休憩11:20〜11:30)
休憩・昼食等 12:30〜13:40
講座(60分×2) 13:40〜15:50
(休憩14:40〜14:50)
午後の部 受付 13:00〜13:20
全体説明 13:20〜13:30
講座(60分×2) 13:40〜15:50
(休憩14:40〜14:50)


※午前の部,午後の部の両方に参加する場合は,午後の部の全体説明への参加は不要です。
※各講座の概要及び事前学習内容は,テーマをクリックするとご覧いただけます。

午前の部

学類 テーマ   担当教員 
人文学類 大学で「科学としての心理学」を学ぶ 荒木 友希子
経済学類 ヒット商品の作り方:企業におけるマーケティング戦略 金間 大介
学校教育学類 みんなにやさしい学校づくりとは 吉村 優子
地域創造学類 伝統文化って?ー文化と観光を考える 田村 うらら
国際学類 途上国の人々の生活の質 和田 一哉

 

1日の部

学類 テーマ  担当教員 
法学類   判決を考えよう――模擬裁判の傍聴と評議―― 福本 知行
※法学類は,事前学習がありますので,参加する前に確認してください。

 

午後の部

学類 テーマ     担当教員    
人文学類 真夏に味わうクリスマス文学(ドイツ編)  佐藤 文彦
経済学類 ヒット商品の作り方:企業におけるマーケティング戦略 金間 大介
学校教育学類 子供の自然認識を育成する理科の授業 松原 道男
国際学類 地球環境問題への文学的アプローチ――アメリカの荒野から 結城 正美