KUGS高大接続プログラム

金沢大学は,2021(令和3)年度入試から,「KUGS特別入試」を実施します。これに先駆け,金沢大学高大接続コア・センター*は,2019年度から高校生対象の「KUGS高大接続プログラム」を開講します。本プログラムでは,セミナー等様々な探究的学びの機会を提供します。セミナー等の受講後,定められた課題を提出し,金沢大学から評価を受けた方には「KUGS特別入試」の出願資格*が与えられます。皆さんの参加をお待ちしています。

*「金沢大学高大接続コア・センター」とは:KUGS⾼⼤接続プログラム運営全体に関わり,受講者から提出されたプログラム課題の評価などを⾏うKUGS特別⼊試のアドミッション・センターです。

 *「KUGS特別入試」の出願資格 とは:入試の出願資格には,その他に各学類が定めるものがあります。詳細は入試情報のページ>入学者選抜方法等の変更(予告)>令和3(2021)年度入試(令和3年4月入学)や「2021年度入学者選抜に関する要項」(2020年度刊行予定)をご確認ください。

令和元(2019)年度KUGS⾼⼤接続プログラムについて

 まず初めに,こちらをお読みください。

KUGS高大接続プログラム 各個別プログラム一覧・参加申込フォームこちら

 受講できる個別プログラムには,KUGSLiveセミナー・KUGSWebセミナー・KUGSラウンドテーブルの3種類があります。

 ※KUGSラウンドテーブルについても上記リンク内にあります。

課題レポートの提出について 2019.12.27更新

課題レポート「大学での学び」

・高校1年生から「KUGS高大接続プログラム」を受講可能し,課題レポートを提出可能

・提出期限は「KUGS高大接続プログラム」受講後1か月以内(プログラム受講日から起算して30日以内)

・受験年度の場合,「KUGS高大接続プログラム」受講は8月10日まで。課題レポートの提出は8月31日まで

・複数の「KUGS高大接続プログラム」を受講し,プログラムごとに課題レポートを提出することが可能

 

課題レポート「高校での学び」(2020年1月6日より適用)

・提出は,高校での学習や経験が深まる高校2年生の1月から可能

・受験年度の課題レポートの提出期限は8月31日

 

課題レポート「大学での学び」,「高校での学び」共通

・課題レポートの提出から1か月を目処に評価を返信

・課題レポート提出で基準を満たさなかった場合には、評価の返信から2週間以内に1度だけ再提出して,再評価を受けることが可能

課題レポート「大学での学び」の提出について

 個別プログラムを受講した後に,課題レポートの提出を希望する方はこちらをご覧ください。

課題レポート「高校での学び」の提出について 

KUGS高大接続プログラム よくある質問Q&A

 

お問い合わせ先

金沢大学高大接続コア・センター TEL:076-264-6082 E-mail:kugspro@adm.kanazawa-u.ac.jp