英語能力試験受験料支援制度

趣旨・目的

金沢大学では,グローバル人材育成の観点から学生の英語能力の向上及び留学を早期に意識付ける機会として,学士課程学生は在学中2回(1回は1年次のTOEIC準備IVのTOEIC-IPとして受験済),大学院博士前期課程・修士課程学生は,在学中1回の英語能力試験受験を義務化しており,その支援の一環として,受験料の一部を補助します。

The gudeline and application form for the English version are posted on " Notification" of the acanthus portal.

2019年度英語能力試験受験料支援制度募集要項  

支援対象学生

(1)2018年4月以降に入学した学士課程2年次又は修士・博士前期課程(教職実践研究科を含む)に在籍する正規学生

(2)2019年4月以降実施のTOEIC公開テスト,TOEIC-IPテスト,TOEFL-ITP,TOEFL-iBT,英検,IELTS,GTEC等の

   英語能力試験を受験し,かつ,スコアの情報提供に同意した者

 支援対象A(これから金大生協でTOEIC等の申し込みをする学生),支援対象B(学外で実施の検定試験の申し込みをする学生,若しくは金大生協実施試験を既に申し込み受験料納付済みの方)のいずれかにより支援します。

 本制度による支援は課程在籍中1回限りです。昨年度,本制度による支援で受験した学生は申請できません。

支援対象A

○ 金沢大学生協において2019年度に実施の別紙1の英語検定試験の受験を申し込み,且つスコアの情報提供に同意した者

 これから生協で申し込む方はこちらで申請してください。

申請受付期間:金沢大学生協の申し込み期間に準ずる

支援額:1件につき3,000円

申請方法

学生証と印鑑を持参の上、金沢大学生協の受験申込窓口で次の手順で申請してください。

①「英語能力試験受験料支援申請書(A)及び同意書」(WORD版PDF版)を記入する

② 学生証提示

支援金額割引後の受験料を生協窓口にて支払う(例:TOEIC公開テスト組合員価格5,090円⇒2,090円)

※本制度による支援は課程在籍中1回限りのため,申し込み後にキャンセルしても,以降,本制度による支援を受けることはできません(金大生協から返金処理された場合を除く)

支援対象B

○ 2019年度に金沢大学生協で実施されるTOEIC公開テスト,TOEIC-IPテスト,TOEFL-ITPテストについて本制度の募集開始前に既に申込みを済ませており受験料を納付済みで且つスコアの情報提供に同意した者

○ 2019年度に学外(金沢大学生協で実施される試験を除く)で実施される各英語検定試験(IELTS,TOEFL-iBT等)の受験申込を行い,且つスコアの情報提供に同意した者

申請受付期間: 2020年(令和2年)2月7日(金)まで(随時)

支援金額:1件につき3,000円相当の図書カード

(検定料が1万円を超えるものは5,000円相当とする)

申請方法

申請期限内に下記に掲載の「申請書(B)・同意書」に必要事項を記載の上,スコアの写しを添えて,下記メールアドレスまで送付して下さい。

①必要書類

1)「申請書(B)・同意書」(WORD版PDF版

2)スコアの写し

 (JPG,PDF等で氏名,スコア,受験日等が判別できる状態で送付すること)

②送付先メールアドレス answer_g@adm.kanazawa-u.ac.jp

  (メール件名を「学籍番号+氏名+英語能力試験受験料支援申請」としてください。

※ 後日、アカンサス・ポータルを通じて呼び出し、図書カード(3,000円相当)をお渡しします。

※申請時点でスコアの写しが提出できない場合は後日、図書カードと引き換えに提出することになります。

様式ダウンロード

注意事項

  • 支援制度の対象となるのは2018年4月以降に入学した学士課程2年次又は修士・博士前期課程に在籍する正規学生が対象です。今年度に受験予定が無い場合は,2020年度に実施予定の本制度を利用してください。
  • 教職実践研究科に在籍の学生及び,各学類・研究科に於いて義務化免除(一定のスコア保有者,英語母語話者等)とされた学生についても本制度を利用することが出来ます。
  • 本制度利用者に対し,英語能力向上にかかる調査を実施する場合があるので協力すること

英語能力向上支援にかかる取組

本学では,学生の皆さんの英語能力向上支援ため,本制度による支援の他,英語学習アドバイザーによる個別相談,各種セミナー等実施しています。

各取組の詳細は,英語学習ポータルサイトをご覧ください。

(ポータルサイト) https://www.kanazawa-u.ac.jp/education/study/eigogakushushien

提供された情報の取扱い

本学が本件を通じて取得したスコア等の情報は、今後の修学支援に関わる業務及びその他、個人が特定できない形で行う統計処理業務において利用します。