ミニ講演「江戸時代の健康観 ―養生論に見る人体認識をめぐって」


登録日:2017/3/8   一般参加OK
開催日(開催期間) 2017年4月2日(日) 14:00 - 15:30
開催場所 金沢大学サテライト・プラザ(金沢市西町教育研修館)
募集対象
募集人数
イベント内容
江戸時代は日本の養生文化の開花の時代で,人々は健康をとりわけ心掛けるようになりました。江戸時代までの養生論は,中国古来の養生思想の影響を強く受けていますが,19世紀になると,解剖学・生理学・近代医学の知識が多く述べられるようになりました。中でも特に目立つのは,日常的な実践による身体への配慮です。今回の講演では,江戸時代初期から後期までの養生論に見る身体観を辿りつつ,「健康」の概念を「病」の対極としてのみ見る現代の健康観は正しいのか,みなさんと共に考えてみたいと思います。
参加費用 無料
参加方法 事前申込不要
申込受付期間
関連リンク https://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/event/mini-yousi.htm#290402
添付ファイル
お問い合わせ先
金沢大学サテライト・プラザ 【Tel】076-232-5343 【Fax】076-232-5383 【E-mail】satellite@adm.kanazawa-u.ac.jp