英語能力試験 受験奨励奨学金

趣旨・目的

グローバル人材育成に資するため,学生の英語能力の向上および留学の意識付けの機会として,学生の英語能力試験受験を強く推奨しており,英語能力試験において,特に優秀な成績をおさめた学生に対し,奨励奨学金を交付するものです。奨励奨学金は以下,「奨学金部門」および「奨励金部門」の2部門により募集します。

申請資格

学域,学部,大学院および別科に在籍する学生で,平成29年1月から12月に実施された英語能力試験において,以下に定める基準を超えるスコア成績を得た者。

なお,以下に該当する学生は申請できません。

(1)外国の国籍(日本に永住を許可されている者を除く)を有する者

(2)学域・学部学生において,「帰国子女入試」により入学した者

(3)選考時において既に退学届を提出し,退学の意思が明らかな者

(4)選考時において休学している者および申請日以降の当該年度中を開始日とする休学届を既に提出している者

(5)学則第70条の規定による懲戒を受けた者

(6)研究生,科目等履修生等の非正規生

(7)学校教育法に定めのある学校において,英語の教授を職とする者

※申請資格詳細については,募集要項 にて必ず確認してください。

基準スコア・成績

検定試験名 奨学金部門 奨励金部門
TOEIC公開テスト・TOEIC-IP 900点以上 760点以上
TOEFL-iBT 100点以上 80点以上
TOEFL-ITP 600点以上 550点以上
IELTS 7.0以上 6.0以上
実用英語技能検定 1級 準1級
その他の英語検定試験 上記と同等以上相当のスコア

給付額

検定試験等 奨学金部門 奨励金部門

TOEIC,実用英語検定,TOEFL-ITP

(受験料が1万円以内の検定試験)

5万円を

限度とする

3,000

IELTSTOEFL-iBT

(受験料が1万円を超える検定試験)
10,000

※多数の応募により,予算を超過した場合,給付額を減ずる場合があります。

申請方法

申請期限内に「申請書・同意書」に必要事項記載の上,スコアの写しを添えて,下記メールアドレスまで送付してください。

① 必要書類

  i)「申請書・同意書」 (MS-Word版)

  ii)スコアの写し (JPG,PDF等で試験名,氏名,スコア,受験日等判別できる状態で送付してください。)

② 送付先アドレスanswer_g@adm.kanazawa-u.ac.jp

 ※件名を「学籍番号+氏名+受験奨励奨学金○○部門申請」としてください。

申請受付期間: 平成30年 1月26日(金)。

Q&A

Q1.   昨年,奨励金部門の交付を受けました。今年度申請資格はありますか?
A1.   奨励金部門は何度でも申請可能です(交付は年1回に限ります)。但し,奨学金部門を受給した際は,その年度を含め,それ以降の奨励金部門申請はできません。
     
Q2.   今年,TOEIC760点をクリアし,奨励金部門を申請しました。その後,再度受験し,TOEIC900点をクリアしました。奨学金部門の申請はできますか?
A2.   同一年に両部門の併給はできません。 奨励金部門申請後に,奨学金部門の基準をクリアし,申請した場合,当該年度の奨励金部門の申請は無効となります。
     
Q3.   修士課程・博士課程1年生を対象とした「英語学習奨励支援制度」との併給は可能ですか?
A3.   併給可能です。 「英語学習奨励支援制度」はM1の学生を対象とした受験料の一部を補助する制度であり「受験奨励奨学金」は優秀なスコアを得た学生に対するインセンティブ制度です。
     
Q4.   奨学金・奨励金(図書カード)の交付はいつごろですか?
A4.   交付は2月下旬頃を予定しています。