教育に係る学長表彰

趣旨・目的

教育の質の向上は,大学に課せられた大きな責務の一つであり,それを実現するための方策として,本学では様々な特色ある教育活動を実践しています。それらの活動において,次の要件を満たし,教育の質の向上に貢献したと認められる組織的活動を学長表彰することにより,全学的にさらなる教育の質の向上に寄与することを目指し,平成25年度に創設されました。

  ・組織的な取り組みであること

  ・当該取り組みにより教育の具体的な成果・効果が得られ,学内外において高い評価が得られていること

  ・波及効果が期待できること

 

平成27年度 教育に係る学長表彰

  • 理工学域物質化学類 「小中高大一貫型『化学力』養成プログラム」

   活動内容はこちら[PDF:76KB]

h27_bukka

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(左から) 山岸忠明応用化学コース長,青木健一自然科学研究科長,国本浩喜教授,山崎光悦学長

 

平成26年度 教育に係る学長表彰

  • 該当無し

 

平成25年度 教育に係る学長表彰

  • 人間社会学域地域創造学類 「まちづくりインターンシップ」

   活動内容はこちら[PDF:98KB]

  • 理工学域数物科学類 「数物科学東アジア学生交流プログラム」

   活動内容はこちら[PDF:117KB]

  • 総合メディア基盤センター 「情報処理基礎(全学共通部分)における系統的授業改善の取り組み」

   活動内容はこちら[PDF:107KB]